• 0770-37-1218
  • ご予約はお電話にて承っております。メールでのご予約は承っておりませんのでご了承ください。

スタッフ紹介

スタッフ紹介

宮崎徹也2宮崎徹也
どんと屋 店長兼料理長
1971年生まれ。
敦賀市横浜出身。
鰻専門の割烹料理店で修業後、居酒屋業態で全国展開をしているグループに入社。
9年間勤務後独立し、敦賀市本町にて居酒屋『てつ家』をオープン。
豪快な笑い声と優しい人柄、老若男女に愛される料理で多くのファンを獲得する。
そこで、ぶり八名物となる『若鶏のげんこつ唐揚げ』が誕生。他にも復活を望む声に応えたメニューに、ぶり八のへしこパスタがある。
34才の時、現社長谷口孝行とともにアジアンダイニング『嘉座』を立ち上げ、料理長を努めたのち、2009年居酒屋『ぶり八』料理長兼店長となる。
さらに2011年12月、江戸前天丼、海鮮丼専門店『どんと屋』店長に就任。
現在、全国各地から年間約2万5千人ものお客様を集める店の厨房を1人切り盛りしている。
2012年には『敦賀港の旬が味わえるお店』として、ANAの機内誌に取り上げられるなど、各メディアからの取材依頼も多い。
また最近では料理経験に乏しい男性に向けた「男の一品料理教室」の講師として、旬の魚や野菜、肉などを用いた料理を、毎月、わかりやすく丁寧に教えている。
生徒さんや主催者様からは大好評で、「家族に披露して喜んでもらえた!」、「親父としての株が上がった!」など喜びの声をたくさん頂いている。


谷口佳奈谷口佳奈
ゼネラルマネージャー
1978年生まれ。
米どころ酒どころ、新潟県上越市がふるさと。
短大在学中に食、健康に密接な歯科に興味を持つようになり、卒業後は『患者様第一主義』の某歯科医院(敦賀市内)に入社。
間もなくその天性とも言えるマネージメント能力が上司に認められ主任に抜擢される。
8年間で延べ3万人以上の患者さんと接する中で、おもてなし業としての使命感と心に目覚め、さらなる自分の可能性を追い求めるため、秘かに憧れていた飲食業の世界へ飛び込む。
最初に門を叩いた先はイタリアンシェフ野呂和弘氏がオーナーのダイニングバー。
そこでチーフバーテンダー兼ホールマネージャーとして5年間、現在の基盤となる経験を積む。
その後、現社長の谷口と料理人宮崎と共にアジアンダイニング『嘉座』を立ち上げる。
そして2009年『ぶり八』のマネージャー、2011年㈱味蕾取締役に就任する。
味蕾グループを、お客様に永く永く愛され続け、この敦賀のために大きく社会貢献出来る団体に作り上げる事がミッション。
日本Vision&Action協会認定マスターファシリテーターであることから、チームのコミュニケーション&マネージメントリーダーとして、グループ全体をまとめている。


小堀陽平2小堀陽平
ぶり八 店長兼料理長 1986年生まれ。
福井県小浜市出身。
祖父は和食、父は洋食専門という
生まれながらにして料理人の家系に育つ。
その影響を受け、地元高校卒業後は京都の調理師専門学校へ。
卒業後、大阪の名門老舗ホテル、リーガロイヤルホテルに入社。
和食会席を専門とし、5年間で約2000組の宴会婚礼会席を担当する。
その後、大阪ミナミの寿司割烹にて2年間勤務後、地元福井県に帰郷しぶり八のメンバーとなる。
2011年より、宮崎から料理長のバトンを引き継いだ現在は、自然に恵まれた福井の地元の素材を大切にした味付け、四季を感じさせる盛り付けで、常連様をはじめ県外からのお客様に大変喜ばれている。
特に、小堀監修の会議弁当は口コミにて評判が広まっており、ある業界では絶大な支持を得ている。
お客様の生の声に耳を傾け、素材を活かしたより美味しいものの提供を!
そしてお客様に親切な店作りを!
をモットーに日々精進している。



 
 

Copyright © 2017 居酒屋以上割烹未満 | 敦賀の居酒屋ぶり八. All Rights Reserved